PR

ニュース 社会

偽ヴィトン販売疑いで男を逮捕 埼玉県警 

埼玉県警察本部=さいたま市浦和区(内田優作撮影)
埼玉県警察本部=さいたま市浦和区(内田優作撮影)

 高級ブランド「ルイ・ヴィトン」の偽物のバッグを販売したなどとして、埼玉県警生活経済課は3日、商標法違反の疑いで、同県熊谷市押切、会社員、大嶋良汰容疑者(25)を逮捕した。「ネットで買ったもので、自分も本物だと思っていた」と容疑を否認している。

 逮捕容疑は、6月中旬~7月中旬、県内の20代の女性ら3人にインターネットのフリーマーケットサイトを通して、ルイ・ヴィトンに似せたロゴを付けたショルダーバッグなど3点を計14万7500円で販売し、商標権を侵害したなどとしている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ