PR

ニュース 社会

〈独自〉広島死体遺棄、知人3人を強殺容疑で再逮捕へ

大阪府警本部
大阪府警本部

 広島県東広島市の山中で8月、大阪府東大阪市の男性(40)の遺体が見つかった事件で、大阪府警は25日にも、強盗殺人容疑で大阪市生野区の無職、安田こずえ被告(46)や福岡市中央区の無職、森本豊被告(43)ら男女3人=いずれも死体遺棄罪で起訴=を再逮捕する方針を固めた。捜査関係者への取材で分かった。

 捜査関係者によると、殺害された男性は3人の知人で、覚醒剤の売買をめぐるトラブルから安田被告が男性への暴行を計画。男性を安田被告の自宅マンションに呼び出し、ほかの2人と暴行を加えたとみられ、府警は詳しい経緯を調べる。

 男性は8月5日、安田被告宅を訪れたのを最後に行方が分からなくなり、同月26日に東広島市で遺体で見つかった。

 府警は安田被告らを死体遺棄容疑で逮捕し、男性の死亡への関与についても調べていた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ