PR

ニュース 社会

千葉・松戸のマンションに未明、複数の銃弾

一室のドアに銃弾が撃ち込まれたような痕跡が複数見つかった千葉県松戸市のマンション=18日午前11時5分
一室のドアに銃弾が撃ち込まれたような痕跡が複数見つかった千葉県松戸市のマンション=18日午前11時5分

 18日午前3時35分ごろ、千葉県松戸市胡録台(ころくだい)のマンションの近隣住民から「5、6回パンパンと乾いた短い音がした」と110番通報があった。通報をうけ、付近を捜索していた松戸署員がマンション一室のドアに銃弾が撃ち込まれたような痕跡を複数発見した。けが人はいなかった。松戸署は発砲事件とみて捜査を始め、犯人の行方を追っている。

 同署によると、銃弾が撃ち込まれたのは低層マンションの一室で、無職の男性(73)が所有する部屋。事件当時、室内に人がいたか、同署が確認している。マンションはオートロックで、犯人の侵入経路についても調べている。

 現場は、JR松戸駅から東に約800メートルのマンションや民家が並ぶ住宅街。現場の周辺では平成29年にも暴力団による発砲事件があった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ