PR

ニュース 社会

「鬼滅の刃」海賊版DVD密輸、容疑で会社員の男再逮捕

 人気アニメ「鬼滅の刃」の海賊版DVDを密輸したとして、茨城県警は16日、関税法違反(禁制品輸入未遂)容疑で、福岡県那珂川市、会社員、服部弘太郎容疑者(40)を再逮捕した。「著作権を侵害する物品であることは知りませんでした」と容疑を否認している。

 再逮捕容疑は9月30日から31日にかけて、「鬼滅の刃」のアニメ版全26話が入った3枚組みの海賊版DVD3セットをマレーシアから航空便で送り、密輸しようとしたとしている。

 服部容疑者宛てに送られ、関西空港と中部空港に到着した海賊版の疑いのある同作品のDVD600枚を大阪税関が差し押さえていた。茨城県警は押収した残りのDVDについても鑑定を進める。全26話分を正規品で購入した場合は合計6万円超だが、服部容疑者は1セット3千円で仕入れていた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ