PR

ニュース 社会

「鬼滅の刃」キーホルダー、中身確認しようと袋破る 容疑で男逮捕 京都

京都府警本部
京都府警本部

 人気漫画「鬼滅(きめつ)の刃」のキーホルダーの袋を開封し破損したとして、京都府警上京署は16日、器物損壊容疑で、京都市伏見区深草瓦町の建設作業員の男(35)を逮捕した。「(人気キャラの)胡蝶しのぶが欲しくて中身を確認した」と、容疑を認めている。

 逮捕容疑は10月8日午後10時15分ごろ、同市上京区のコンビニエンスストアで、鬼滅の刃のキーホルダー3個(計約2千円相当)の袋を破ったとしている。

 同署によると、キーホルダーのキャラクターは10種類あり、中身が見えない袋に入っていた。店員が犯行翌日、商品の袋が破れたまま陳列されているのに気付き、同署に届け出た。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ