PR

ニュース 社会

「新宿ジャックス」リーダーら逮捕 東京・六本木で200万円恐喝容疑

警視庁=東京都千代田区
警視庁=東京都千代田区

 知人男性から現金200万円を脅し取ったとして、警視庁組織犯罪対策4課は恐喝の疑いで、埼玉県川越市新富町の職業不詳、木村孔次朗(39)、東京都渋谷区幡ケ谷の無職、林健史(37)の両容疑者を逮捕した。捜査関係者によると、木村容疑者ら2人はいずれも、不良グループ「新宿ジャックス」のリーダー格。

 逮捕容疑は7月、知人男性を「山に連れていくぞ」「頭にネジ突っ込むぞ」などと脅して車に乗せ、港区六本木の車中で200万円を脅し取ったとしている。

 組対4課によると、両容疑者は「脅していない」などと容疑を否認。同課は、木村容疑者らが男性とトラブルになり、現場に呼び出したとみており、当時の詳しい経緯などを調べる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ