PR

ニュース 社会

1億5千万円着服、ブランド品購入か 横領容疑で40代女逮捕

警視庁=東京都千代田区
警視庁=東京都千代田区

 会社の口座から約1億5600万円を着服したとして、警視庁捜査2課は業務上横領の疑いで埼玉県上尾市谷津、船舶関連会社「鶴洋商事」(東京都港区)元社員、金子幸代容疑者(46)を逮捕した。

 逮捕容疑は同社の管理部課長などを務めていた平成26年4月~令和元年11月、60回以上にわたり、インターネットバンキングを利用し、会社の口座から自分名義の口座に計約1億5600万円を振り込んだとしている。調べに対し、容疑を認めている。

 同課によると、金子容疑者は発覚を免れるため、決算期などに架空の名目の支出を計上していたとみられる。横領した金はブランドの服や宝飾品の購入などに充てていたという。今年に入って横領が発覚し、同社が金子容疑者を解雇。警視庁に刑事告訴していた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ