PR

ニュース 社会

あつ森の偽カード販売疑い 横浜の女逮捕、新潟県警

 任天堂の人気ゲーム「あつまれ どうぶつの森」のキャラクターが利用できるようになる偽カードをインターネット上で販売したとして、新潟県警は5日、商標法違反などの疑いで、横浜市港北区日吉本町、会社員、好川(よしかわ)葵容疑者(32)を逮捕した。

 逮捕容疑は6月下旬にフリーマーケットアプリ「ラクマ」で、「あつまれ どうぶつの森」のキャラクター情報が入った偽カード3枚を新潟県の男性と長野県の男性に計5900円で販売した他、自宅で偽カード969枚を所持していたとしている。

 好川容疑者が違法にデータをダウンロードして偽カードを作成したとみられる。県警は5月から、フリマアプリなどで800枚以上を出品し、約160万円を売り上げたとみて裏付けを進める。

 県警が6月中旬、サイバーパトロールで見つけ、捜査を進めていた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ