PR

ニュース 社会

30人死亡 880人以上が負傷 トルコ西部地震 

31日、トルコ西部イズミル県で、地震により建物が倒壊した現場周辺で続けられる行方不明者の捜索活動(ゲッティ=共同)
31日、トルコ西部イズミル県で、地震により建物が倒壊した現場周辺で続けられる行方不明者の捜索活動(ゲッティ=共同)

 トルコ西部イズミル沿岸のエーゲ海で10月30日午後2時51分(日本時間同8時51分)、マグニチュード(M)7・0の地震があり、計30人が死亡し、880人以上が負傷した。トルコ政府はこれまでに約100人が救出されたとしている。

 トルコ当局はイズミルで崩落、破損した17の建物で救助活動を行う一方、被災者のために2千人が収容できるテントを設営した。ロイター通信などが報じた。

 トルコ当局によると、31日までに28人の死亡を確認。ギリシャ領サモス島では2人が死亡した。

 津波が起きたイズミルの沿岸一帯では家財道具などが流される動画も会員制交流サイト(SNS)にアップされた。(中東支局 佐藤貴生)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ