PR

ニュース 社会

東京新聞記者を停職処分

 東京新聞の記者が厚生労働省の職員を取材した際、机をたたいて怒鳴るなど暴力的な行為をした問題で、中日新聞社は東京本社社会部の記者を停職2週間とする懲戒処分を決めた。また、監督責任を問い、東京新聞の大場司編集局長と杉谷剛社会部長をけん責とした。いずれの処分も11月1日付。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ