PR

ニュース 社会

市役所に爆破予告…被害なし 群馬・館林

 群馬県館林市は27日、市役所を同日午後2時に爆破するとの予告メールが24日付で届いていたが、被害はなかったと発表した。市は、同日午後1時半~2時半に市役所を臨時閉庁し、館林署と協力して安全点検を実施した。

 メールでは、「27日午後2時に仕掛けた時限爆弾を作動させ職員住民を殺害する」と予告。回避する手段として、暗号資産(仮想通貨)334ビットコイン(約4億5千万円)の送金を求めていた。

 須藤和臣市長は、「行政を停滞させることは断じて許されない。引き続き安全確保に努める」とのコメントを発表した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ