PR

ニュース 社会

「闇バイト」で点検強盗 容疑の男2人逮捕 警視庁

警視庁=東京都千代田区
警視庁=東京都千代田区

 ガス点検を装って住宅に侵入し、高齢夫婦を縛って現金やキャッシュカードを奪ったとして、警視庁捜査1課は、住居侵入と強盗の疑いで、いずれも職業不詳の川崎市宮前区有馬、錦戸拓郎容疑者(27)と、横浜市戸塚区柏尾町、土屋光生容疑者(24)を逮捕した。いずれも容疑を認めているという。

 電気やガスなどの点検を装った強盗事件は今年8月以降、首都圏を中心に相次いで発生。捜査1課は組織的な犯行とみて実態解明を進める。

 逮捕容疑は、9月24日午後3時ごろ、東京都足立区花畑の都営アパートの一室に、ガス点検を装って侵入し、住人の男性(81)と妻(74)の手足を粘着テープで緊縛。「キャッシュカードを出せ」などと脅し、現金計約5万円とキャッシュカード数枚を奪ったとしている。

 捜査1課によると、2人は会員制交流サイト(SNS)を通じ高額報酬をうたって違法行為に加担させる「闇バイト」に応募。その後、メッセージが一定時間で消える通信アプリ「テレグラム」で犯行を指示されたという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ