PR

ニュース 社会

千葉市の病院置き去り遺体 男2人を殺人容疑で再逮捕 千葉県警

 千葉市の病院に埼玉県越谷市の無職、島村智広さん(32)の遺体が置き去りにされた事件で、千葉県警は16日、島村さんを暴行し殺害したとして、殺人の疑いで、いずれも住所不定の無職、渡部俊文被告(42)=逮捕監禁致傷などで起訴=と建築業、田中大樹被告(36)=逮捕監禁致傷などで起訴=を再逮捕した。「殺すつもりはなかった」などと容疑を否認している。

 また県警は、渡部容疑者の逃走を助けたとして、新たに犯人隠避の疑いで、東京都足立区保木間の自称無職、平野勇容疑者(46)を逮捕した。容疑を否認している。埼玉県三郷市内に遺棄された犯行車両の移動経路を調べる中で平野容疑者が浮上した。

 島村さんは9月3日午前1時20分ごろ~午前4時ごろ、埼玉県八潮市の駐車場から千葉市若葉区内に移動する車内で頭部を鉄パイプなどで殴られ、殺害されたとみられる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ