PR

ニュース 社会

「入店時言われた代金より高い」と激高 ナイトクラブで強盗致傷容疑の男2人逮捕 

神奈川県警=横浜市
神奈川県警=横浜市

 飲食店で店長を殴ってけがを負わせたうえ、飲食代金を払わず逃走したとして、神奈川県警加賀町署は12日、強盗致傷の疑いで、いずれも自動車販売業の高木一矢容疑者(43)=東京都武蔵村山市伊奈平=と、浜田亮(あきら)容疑者(43)=東京都西東京市向台町=を逮捕した。高木容疑者は「殴ったことは間違いないが、相手が先に殴ってきた。代金は払わなくていいと言われた」と容疑を一部否認。浜田容疑者は否認している。

 逮捕容疑は3月28日午前0時ごろ、横浜市中区相生町のナイトクラブで、店長の男性(48)を殴って鼻を骨折させるなどのけがを負わせたうえ、飲食代4万円を払わずに逃走したとしている。

 同署によると、2人は会社の元同僚。飲食後の支払い時に「(店から)入店時に言われた代金よりも高い」などと言って激高し、店長と口論になったとみられる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ