PR

ニュース 社会

保育所にサル、女児かまれる 長野、エアガンで撃退

 7日午前9時45分ごろ、長野県大鹿村大河原の「大鹿保育所」にサルが侵入し、屋外の雲梯でぶら下がって遊んでいた女児(4)が足の甲や内ももをかまれる軽傷を負った。村職員がエアガンを撃って追い払った。

 保育所によると、サルが入ってきたのは屋外で遊ぶ時間帯。保育所は山間部にあり、連日、付近にサルが出没していた。捕獲用のおりを設置し、安全対策を強化する。飯田署や猟友会がサルを捜索するとともに、住民に注意喚起している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ