PR

ニュース 社会

ご即位祝う行事で用心棒代を恐喝疑い 稲川会系組長ら逮捕

神奈川県警本部
神奈川県警本部

 みこし会に用心棒代を強要し、現金を脅し取ったとして、神奈川県警暴力団対策課は6日、恐喝の疑いで、指定暴力団稲川会系組長の無職、熊沢義夫容疑者(69)=同県茅ケ崎市幸町=と、会社員の渡辺勝己容疑者(53)=同県寒川町小谷=を逮捕した。いずれも容疑を否認している。

 2人の逮捕容疑は共謀のうえ、昨年10月22日に同町の神社が主催した「天皇陛下御即位奉祝神輿渡御行事」で、みこしの担ぎ手らがつくるみこし会から用心棒代を脅し取ろうと考え、同月4日に町内の飲食店で2団体からそれぞれ現金5万円、計10万円を喝取したとしている。

 同課によると、2人は以前からの知人で、渡辺容疑者は地域のみこし保存会の会長を長年務めていた。同課は2人がほかにも、祭事でのトラブル処理を請け負うなどと称して市民から現金を脅し取っていたとみて、捜査を進める方針。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ