PR

ニュース 社会

横浜で特殊詐欺 高齢男性が現金300万円被害

神奈川県警
神奈川県警

 神奈川県警南署は5日、横浜市南区に住む70代の無職男性が特殊詐欺の被害に遭い、現金300万円をだまし取られたと発表した。

 同署によると、2日午後1時ごろ、男性宅に男性の息子を装った男から電話があり、「カードが入った書類の送付先を間違えた」「カードを止めるのにあと300万円必要だ」などと嘘を言われた。同日午後4時ごろ、男性は待ち合わせ場所に指定された同市港南区の駐輪場で、息子の同僚を装った男に現金300万円を手渡し、だまし取られた。同日夜、男らとのやり取りに違和感を覚えた男性が本物の息子に電話をかけ、だまされたことに気付いたという。

 同署は「お金を要求する電話は、まず詐欺を疑い、警察に相談してほしい」と注意を呼びかけている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ