PR

ニュース 社会

鹿児島の68歳男性遭難か 北海道平取町の幌尻岳

 4日午後0時40分ごろ、北海道平取町の幌尻岳から下山した登山客が「登る途中に追い越された男性とすれ違わないまま下山した。遭難しているかもしれない」と駐在所に届け出た。北海道警門別署は5日早朝から捜索を始めた。

 署によると、男性は鹿児島県志布志市の会社役員、山内利弘さん(68)。登山口に入山届があり、4日に下山予定と書き込まれていたほか、山内さんの車が止められたままになっていた。山内さんの家族は署に対し「9月下旬から登山のため1人で北海道に行っていた」と話したという。

 届け出た登山客によると、山内さんはシャツ姿で、軽装に見えたという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ