PR

ニュース 社会

ガス点検装い住宅に侵入 強盗致傷などの疑いで男を逮捕

神奈川県警=横浜市
神奈川県警=横浜市

 ガスの点検を装って住宅に侵入し、現金などを奪ったうえ、住人の女性にけがを負わせたとして、神奈川県警捜査1課は29日、強盗致傷と住居侵入の疑いで、東京都新宿区百人町の無職、大貞太子容疑者(28)を逮捕した。容疑を否認している。

 逮捕容疑は氏名不詳者と共謀のうえ、8月27日午後1時25分ごろから同2時10分ごろまでの間、ガスの点検を装って川崎市多摩区の民家に侵入し、この家に住む60代無職女性の手足を粘着テープなどで縛り付け、「カネを出せ」などと脅して現金14万円とキャッシュカード数枚を強奪したうえ、女性の腰にけがを負わせたとしている。

 同課によると、女性宅には同日午後1時ごろ、ガス会社の職員を名乗る男から「これから調査に行きます」などとする電話があった。首都圏では8月以降、ガス点検をかたり住宅に押し入る類似の事件が複数発生している。同課は大貞容疑者の背後関係も含めて捜査を進める方針。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ