PR

ニュース 社会

列車にはねられ高校生死亡 JR宇都宮線、自殺か 

 28日午前8時15分ごろ、埼玉県蓮田市上のJR宇都宮線蓮田-白岡間の踏切で、同市に住む県立高2年の男子生徒(17)が宇都宮発熱海行き普通列車にはねられ、その場で死亡が確認された。

 岩槻署によると、現場は遮断機と警報機がある踏切で、生徒が線路内に入る姿を運転士が目撃していた。署は自殺の可能性が高いとみて状況を調べている。

 JR東日本によると、上下線計8本が運休し約1万9千人に影響した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ