PR

ニュース 社会

北海道新幹線異常音で停止 37分遅れ、111人影響

 20日午前8時40分ごろ、北海道新幹線の奥津軽いまべつ(青森県今別町)-木古内(北海道木古内町)を走行中の盛岡発新函館北斗行きのはやて93号(10両編成)が、走行中に何かにぶつかったような音を確認し、緊急停止した。

 JR北海道によると、車両点検では衝突の痕跡は見つからず、午前9時13分ごろに運転を再開した。37分の遅れが出て、111人に影響した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ