PR

ニュース 社会

2県で1200万円被害 窃盗容疑で男2人逮捕

 栃木県警茂木署は16日、同県と茨城県で倉庫荒らしを繰り返したとして、窃盗などの疑いで男2人を逮捕し、捜査を終えたと明らかにした。これまでに計116件、総額約1200万円相当の被害を確認した。

 2人は住所不定の無職、桜井智朗被告(24)と野沢俊道被告(41)で、いずれも窃盗罪などで公判中。署によると、平成28年11月ごろから今年5月ごろにかけ、資材置き場から農機具やタイヤを盗むなどしたとしている。「生活費のためにやった」などと話している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ