PR

ニュース 社会

小学生ひき逃げで高校生を逮捕 大阪・岸和田

 ミニバイクで小学生と接触してけがをさせ、そのまま逃走したとして、大阪府警岸和田署は15日、自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、大阪府岸和田市内の高校1年の少年(16)を逮捕した。少年は容疑を認めているという。

 逮捕容疑は8月27日午後3時40分ごろ、同市小松里町の市道でミニバイクを運転中、道路右側を歩いていた同市内の小学5年の男児(11)を追い抜こうとして接触し、転倒させて頭部打撲の軽傷を負わせたが、そのまま逃走したとしている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ