PR

ニュース 社会

3800万円脱税疑いで宝石会社役員ら逮捕 甲府地検

 甲府地検は15日、架空の材料費を計上するなどして、法人税など約3800万円を脱税したとして、法人税法違反などの疑いで、宝石や貴金属の製造、加工会社「エム・クラフト」(甲府市)の代表取締役、河野正人容疑者(54)と同社従業員、工藤和歌容疑者(38)を逮捕した。

 地検によると、2人は架空の材料費を計上するなどして、平成28年3月~29年2月の事業年度で実際には約1億7400万円だった所得を約2千万円だったとする虚偽の申告をし、法人税など約3800万円を免れたとしている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ