PR

ニュース 社会

少女2人にみだらな行為の疑い 型枠解体工の男を逮捕

神奈川県警=横浜市
神奈川県警=横浜市

 少女2人にみだらな行為をしたとして、神奈川県警座間署は10日、県青少年保護育成条例違反の疑いで、同県厚木市水引の型枠解体工、島田誠容疑者(29)を逮捕した。容疑を認めている。

 逮捕容疑は昨年12月21日午後9時10分ごろから翌22日午前10時5分ごろまでの間、同市内のホテルの一室で、当時いずれも高校1年だった同県伊勢原市に住む17歳と16歳の無職少女2人にみだらな行為をしたとしている。

 同署によると、島田容疑者は犯行の約1カ月前、スマートフォンの出会い系アプリを通じて、少女らと知り合った。今年に入り、少女らがアプリに被害に遭う危険のある書き込みをしているのを、同署員がサイバーパトロールで発見。事情を聴いたところ、すでに被害に遭っていたことが判明し、捜査が進められていた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ