PR

ニュース 社会

大麻取締法違反で俳優の伊勢谷友介容疑者を逮捕 「弁護士が来てから話したい」 警視庁 

伊勢谷友介容疑者
伊勢谷友介容疑者

 東京都目黒区の自宅で大麻を所持していたとして、警視庁組織犯罪対策5課は8日、大麻取締法違反(単純所持)の疑いで、俳優の伊勢谷(本名・伊●(=生の右に丸、下に力)谷)友介容疑者(44)を現行犯逮捕した。調べに対し、伊勢谷容疑者は「弁護士が来てから話したい」などと供述しているという。

 逮捕容疑は、8日午後4時40分ごろ、目黒区碑文谷の自宅マンションで乾燥大麻約7・8グラムを所持していたとしている。組対5課によると、大麻はリビングの机の引き出しの中に、4つのビニール袋に小分けにされており、計20・3グラムあったという。大麻草は40回分もあり、机の上には吸引器もあった。

 組対5課の捜査員が午後3時10分ごろに自宅に踏み込んだ際、伊勢谷容疑者は自宅に1人でいたという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ