PR

ニュース 社会

中国地方の負傷者5人に、台風10号

 台風10号の影響で中国地方では7日、岡山県で90代女性、山口市で60代と50代の女性、20代男性の計4人が軽いけがを負った。6日夜には、山口県防府市で40代女性が風にあおられた車のドアに左足を挟まれ軽傷を負った。同地方の台風関連の負傷者は5人となった。

 山口市などによると、7日午前4時ごろ、風にあおられたタイヤが自宅付近の屋外にいた60代女性の頭に当たり、切り傷を負った。午前4時20分ごろには、市内の路上を歩いていた50代女性が強風で転倒し、額を打ってけがをした。

 午前4時40分ごろ、20代男性の軽乗用車が県道を走行中に風にあおられ、ガードレールに接触。左足打撲のけがを負った。

 岡山県によると、同県和気町で7日午前3時ごろ、雨戸を閉めようとした女性(95)が風にあおられて転倒。頭をけがした。

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ