PR

ニュース 社会

死体遺棄疑いで51歳女を逮捕 70代の父親か、北海道

北海道警察本部=札幌市中央区
北海道警察本部=札幌市中央区

 北海道警苫小牧署は7日、男性の遺体を自宅に放置したとして、死体遺棄の疑いで、苫小牧市住吉町1丁目、無職、橋本寿子容疑者(51)を逮捕した。同居する70代の父親とみられ、目立った外傷はない。署によると「遺体の処理に困った。年金をもらおうと思った」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は、6日に発見されるまで自宅内に遺体を放置した疑い。

 近隣住民が6日に「男性の姿が見えず、家の周りで臭いがする」と同署に通報。遺体は廊下にあおむけのまま倒れていた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ