PR

ニュース 社会

使途不明金3700万円 北海道、苫小牧歯科医師会

 北海道苫小牧歯科医師会で、会費など約3700万円が使途不明になっていることが2日、分かった。同会は、会計処理を担当し今年1月に死亡した前副会長=当時(59)=が私的に流用したとして、遺族に弁済を求めている。同会の阿部雅人会長は「今後は会計を外部委託し確認態勢も強化する」としている。

 同会によると、平成30年9月の北海道地震で別の歯科医師会から寄せられた義援金の一部や25~昨年度の会費、積立金など計3724万円が使途不明になっている。平成24年度以前の会計資料は廃棄され、実際の被害額はさらに多かった可能性もあるという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ