PR

ニュース 社会

熱中症か、高齢夫婦死亡 新潟・長岡

 新潟県警長岡署は31日、長岡市のアパートで、70代男性と80代女性の夫婦が熱中症の疑いで死亡したと明らかにした。

 長岡署や消防によると、30日午前6時すぎ、帰宅した40代の息子がアパートの居間で並んで倒れている夫婦を見つけて110番通報し、その場で死亡が確認された。室内にエアコンはなかった。息子は29日午前6時ごろから不在だった。

 新潟地方気象台によると、29日の長岡市の最高気温は34・1度だった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ