PR

ニュース 社会

居酒屋で女性客に性的暴行、元店長に懲役5年

大阪地裁
大阪地裁

 勤務する居酒屋で酔った女性客に性的暴行を加えたとして、準強制性交罪に問われた大阪府吹田市の居酒屋チェーン「八剣伝JR岸辺駅前店」=閉店=の元店長、岡本陽介被告(49)の判決公判が19日、大阪地裁で開かれ、長瀬敬昭裁判長は懲役5年(求刑懲役6年)を言い渡した。

 判決によると、今年1月13日、勤務していた同店内で、深酔いし抵抗できない状態になった20代の女性客に乱暴した。

 事件では同店アルバイトだった男(22)も強制性交罪で起訴されており、24日に判決が言い渡される予定。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ