PR

ニュース 社会

詐取カードで50万円引き出す 容疑で19歳少女逮捕 警視庁

警視庁=東京都千代田区
警視庁=東京都千代田区

 高齢女性からだまし取ったキャッシュカードで現金を引き出したとして、警視庁武蔵野署は窃盗の疑いで、埼玉県越谷市の職業不詳の少女(19)を逮捕した。少女は特殊詐欺グループの「出し子」役とみられるが、調べに対し「身に覚えがありません」と容疑を否認している。

 武蔵野署によると、7月29日、武蔵野市の80代女性宅に署員を名乗る男らから「あなたの口座から現金が引き出されている。これからカードを封印する処置をとる」などと電話があり、直後に署員を名乗る女が自宅を訪問。隙を見てカードを盗んだという。

 30日、銀行から女性に引き出しについて問い合わせがあり、被害に気付いた。

 逮捕容疑は30日、不正に入手したカードで現金50万円を引き出したとしている。女性の口座からは29日にも150万円が引き出されており、武蔵野署は少女の犯行の疑いもあるとみている。都内では今年に入り同様の手口で5件500万円の被害が確認されているといい、同署などがグループの実態解明を進めている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ