PR

ニュース 社会

浜松で41・1度 国内史上最高気温に並ぶ

 連日厳しい暑さが続く浜松市内=8月16日午後
 連日厳しい暑さが続く浜松市内=8月16日午後

 東日本や西日本は17日も広く高気圧に覆われ、気象庁によると、浜松市中区で17日午後0時10分、国内史上最高気温に並ぶ41・1度を観測した。浜松市天竜区では16日に今夏の国内最高気温40・9度を記録したばかりで、国内で40度台を連日観測するのは観測史上初めて。気象庁は熱中症に厳重な警戒を呼びかけている。

 国内の史上最高気温41・1度はこれまでに、埼玉県熊谷市で平成30年7月23日に観測されている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ