PR

ニュース 社会

新潟の海水浴場で男性死亡 ライフセーバーが発見

 13日午後1時55分ごろ、新潟県柏崎市の番神海水浴場でライフセーバーが海面に浮いている男性を発見し、119番通報した。柏崎署によると、心肺停止状態で搬送され、病院で死亡が確認された。60~70代くらい。

 浮いていたのは浜辺から約70メートルの沖合で、うつぶせだった。水着とシュノーケルを身に着けていた。身元の確認を急ぐ。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ