PR

ニュース 社会

気温40・5度、歴代13位タイ

雷門周辺で記念撮影をする人々。猛暑のため日傘をさす人が多く見られた=11日午後、東京都台東区(松井英幸撮影)
雷門周辺で記念撮影をする人々。猛暑のため日傘をさす人が多く見られた=11日午後、東京都台東区(松井英幸撮影)

 11日も本州を中心に広く高気圧に覆われた日本列島。午後には群馬県伊勢崎市や桐生市で気温40・5度に達して今年の全国最高を更新、埼玉県鳩山町でも40・2度まで上がった。40度台の観測は今年初めてだ。

 国内最高気温の記録は平成30年7月23日午後2時23分に埼玉県熊谷市で観測された41・1度。40・5度は25年8月10日に山梨県甲州市で観測された歴代13位とタイ記録。

 全国921観測点の中で778地点が30度以上となり、このうち230地点が35度以上の猛暑日となった。猛暑日の地点数も今年最多となった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ