PR

ニュース 社会

性的暴行容疑で教員逮捕 相模原市のカラオケ店

 カラオケ店で酒に酔った女性に性的暴行をしたとして、神奈川県警相模原南署は8日、準強制性交の疑いで、東京都町田市立町田第一小の教員、安江拓馬容疑者(37)=相模原市南区西大沼=を逮捕した。「ムラムラしてしまった」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は同日未明、同市南区のカラオケ店の個室で、酒に酔った20代の女子大学生に性的暴行をしたとしている。

 同署によると、2人は別々の場所で酒を飲んでいたが、カラオケ店近くで偶然出会って一緒に入店。女子大学生は個室に入ってすぐに寝てしまったという。

 暴行されたことに気付いた女子大学生が店を出て、近くの交番で被害を相談して発覚。その後、安江容疑者も交番に現れた。2人の話や店内の防犯カメラ映像などを確認し、安江容疑者を逮捕した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ