PR

ニュース 社会

証人買収「関与してない」 秋元被告弁護人の郷原氏

 カジノを含む統合型リゾート施設(IR)事業をめぐる汚職事件で、収賄罪で起訴された衆院議員の秋元司被告(48)について、元検事の郷原信郎弁護士は6日、記者会見で弁護人を受任したと明らかにした。郷原氏によると、秋元被告は贈賄側に虚偽証言を持ちかけたなどとして3人が逮捕された証人買収事件に「関与していない」と主張する一方、2月の保釈後、容疑者の1人と面会していたと述べたという。

 郷原氏らによると、秋元被告の前の弁護人は、証人買収事件で3人が逮捕された4日、辞任した。

 秋元被告は郷原氏と翌5日に面会した際、証人買収事件への関与を否定したという。一方、郷原氏は今回逮捕された淡路明人容疑者(54)を「(秋元被告の)支援者の1人」と説明。保釈後に淡路容疑者と面会したことがあるとも明かしたが、目的などは「詳しく聞いていない」とした。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ