PR

ニュース 社会

身元は容疑者の母 宮城の遺体損壊事件

 身元不明の遺体を燃やしたとして、死体損壊・遺棄容疑で仙台市の専門学校生村上陽都容疑者(21)が逮捕された事件で、宮城県警は5日、遺体は村上容疑者の母で同居する会社役員の淑さん(55)=仙台市太白区=と発表した。司法解剖で死因が判明せず、県警は死亡の経緯を調べている。

 村上容疑者は、7月16~17日にかけて同県名取市の公園で遺体を燃やした疑いで同18日に逮捕された。県警によると「母親を車で運んで燃やした」と容疑を認めていた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ