PR

ニュース 社会

トイレ侵入疑い市職員逮捕

 青森県弘前市の商業施設で女子トイレに侵入したとして、県警弘前署は3日、建造物侵入の疑いで、青森市職員、高橋正寛容疑者(35)=青森市桂木=を逮捕した。「盗撮目的で入った」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は2日午後3時5分ごろ、正当な理由がないのに、女子トイレに侵入したとしている。

 トイレにいた女性が容疑者に気付き、施設従業員を通じて通報した。市は「詳細を確認し厳正に対処する」とのコメントを出した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ