PR

ニュース 社会

10代女性に性的暴行 消防職員4人、容疑で逮捕

 埼玉県警大宮署は27日、酒に酔った女性に集団で性的な暴行をしたとして、準強制性交の疑いで、いずれも同県内の消防組合などに勤務する消防職員4人を逮捕した。認否は明らかにしていない。

 逮捕されたのは、草加八潮消防組合職員の小竹貴也容疑者(23)、川越地区消防組合職員の加来祐幸容疑者(25)、同県戸田市消防本部職員の加藤駿容疑者(23)、さいたま市消防局職員の島村祐希容疑者(23)。

 逮捕容疑は、昨年11月2日未明、さいたま市大宮区のカラオケ店で、泥酔状態の県内の10代女性に性的な暴行をしたとしている。女性は4人と面識がなかったという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ