PR

ニュース 社会

崖崩れで母娘心肺停止 長崎・諫早

長崎県諫早市高来町の崖崩れ現場=25日午後5時26分
長崎県諫早市高来町の崖崩れ現場=25日午後5時26分

 25日午後3時35分ごろ、長崎県諫早市高来町で、崖崩れが起きたと110番があった。歩いていた親子3人が巻き込まれ、40代女性と10歳未満の女児が心肺停止の状態で見つかった。10代女性が助け出され、意識があるという。

 諫早署によると、現場は滝の近く。

 気象庁によると、諫早市では24日午前3時からの1時間に50ミリを超える雨を観測。その後も25日にかけて小雨が続いていた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ