PR

ニュース 社会

「停電しているので配線見たい」業者装い現金盗む 容疑の男3人逮捕

 電気工事業者を装って高齢女性宅を訪問し、現金を盗んだとして、警視庁捜査3課は窃盗と住居侵入容疑で、横浜市神奈川区七島町、職業不詳、松本稜太容疑者(28)ら26~28歳の男3人を逮捕した。いずれも容疑を否認している。

 捜査3課によると、今年2月以降、東京都内で同様の手口による窃盗被害が9件(被害総額約1400万円)相次いでおり、松本容疑者らが関与したとみて調べる。一度に約1千万円が盗まれたケースもあったという。

 逮捕容疑は4月30日午前9時半ごろ、東京都青梅市の無職女性(71)宅に電気工事業者を装って訪れ、「停電しているので配線を見たい」と話して女性を2階に誘導した隙に、財布から現金約3万7千円を盗んだとしている。事件直後に女性が被害に気づき、110番通報していた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ