PR

ニュース 社会

復興庁職員を逮捕 睡眠薬飲ませわいせつ行為疑い 容疑を否認

警視庁=東京都千代田区
警視庁=東京都千代田区

 10代の女性に睡眠作用のある薬物を飲ませホテルで性的暴行を加えたとして、警視庁池袋署は19日、わいせつ略取と準強制性交の疑いで復興庁参事官補佐、菅原久興容疑者(46)=埼玉県新座市=を逮捕した。「ホテルで女性に何もしていない」などと容疑を否認している。

 逮捕容疑は5月27日夜、東京都豊島区の飲食店で、女性に睡眠作用がある薬物を混ぜた酒を飲ませ、意識を失った女性を近くのホテルに連れ込んでわいせつな行為をしたとしている。

 同署によると、菅原容疑者は同月、ツイッター上で女性と知り合った。女性が同署に相談し、裏付けを進めていた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ