PR

ニュース 社会

キャバクラ店長に暴行し現金奪う 元ボーイの男ら逮捕 警視庁

警視庁外観=東京都千代田区
警視庁外観=東京都千代田区

 元勤務先のキャバクラ店の店長の男性(27)に暴行を加えてけがをさせ、現金約218万円を奪ったなどとして、警視庁深川署は強盗致傷容疑などで、元ボーイの防水工、遠藤駿容疑者(26)=東京都江戸川区平井=ら22~26歳の男3人を逮捕した。遠藤容疑者は調べに容疑を認めている。

 逮捕容疑は5月9日午前3時20分ごろ、江東区内の男性の自宅マンションで待ち伏せ、手足を結束バンドで縛って腹を殴るなどの暴行を加え、現金約218万円と腕時計やブランド品など42点(時価計573万円相当)を奪ったとしている。男性は首や腰を捻挫する2週間のけがを負った。

 深川署によると、遠藤容疑者は昨年12月まで勤務しており、給与の支払いをめぐって男性とトラブルになっていたとみられる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ