PR

ニュース 社会

「10万円給付金」を二重払い 埼玉・朝霞

 埼玉県朝霞市は29日、市内の1世帯に新型コロナウイルスに伴う特別定額給付金を二重で給付していたと発表した。

 市によると、郵便で申請された1世帯3人に計30万円の振り込みを完了後、17日にも同額を振り込んだ。口座情報の誤りで再度の振り込み対象となっていた別の世帯主と同姓同名だったため、市の担当者が混同したという。

 二重払いされた給付金は近く返還される。市は「再発防止策を徹底し、早期に給付金をお届けできるよう取り組む」としている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ