PR

ニュース 社会

菅原前経産相は議員辞職を 社民「出処進退にけじめ」

菅原一秀前経産相
菅原一秀前経産相

 社民党の吉田忠智幹事長は25日の記者会見で、公選法違反の容疑で告発され、不起訴処分(起訴猶予)となった菅原一秀前経済産業相に対し、衆院議員の辞職を求めた。「違法性を認識しながら香典を出したのだから、政治家として出処進退にけじめをつけるべきだ」と述べた。

 共産党の志位和夫委員長も会見で「本人が説明責任を果たすことを求める」と述べ、国会などで説明を尽くすべきだと指摘した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ