PR

ニュース 社会

神戸・元町商店街でガス漏れ、一時騒然

ガス漏れが発生し、警察や消防が出動した元町商店街=24日、神戸市中央区
ガス漏れが発生し、警察や消防が出動した元町商店街=24日、神戸市中央区

 24日午前10時50分ごろ、神戸市中央区の元町商店街で、改装中の店舗からガス漏れが発生。警察や消防が出動し、同商店街を東側入り口から約300メートルにわたって通行禁止にするなど、現場は一時騒然とした。引火などはなく、体調不良を訴える人もいない。

 兵庫県警生田署などによると、改装工事中の店舗で作業員が床を掘る作業をしていた際に誤ってガス管を破損、ガスが漏れ出した。通報を受け、同署は買い物客や付近の店舗関係者に避難を求め、付近の通行を規制した。

 ガス会社の関係者によると、漏れたガスは天然ガスで毒性はないという。現場隣のタピオカ専門店の店員(25)は「ガスの臭いがしてきて、ガス会社の人から『危険なので逃げて』といわれた。怖かった」と話した。

 現場はJR元町駅南の商店街で、神戸の繁華街の中心の一つ。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ