PR

ニュース 社会

「描きたい欲求のためやった」落書きの男2人逮捕 高円寺周辺で19件被害

警視庁=東京都千代田区霞が関
警視庁=東京都千代田区霞が関

 会社事務所の外壁にスプレーで落書きしたとして、警視庁杉並署は建造物損壊容疑で、東京都小平市小川町、大門亮太容疑者(23)と同市学園西町、坪内健一郎容疑者(26)=いずれも職業不詳=を逮捕した。調べに対し、2人は容疑を認めており、大門容疑者は「自分の絵を描きたい欲求のためにやった」などと供述している。

 逮捕容疑は2月26日午前3時55分ごろ、杉並区高円寺南の会社事務所の外壁に、白のスプレーで月の形などの絵を描いたとしている。

 杉並署によると、現場周辺では2月24日から3月1日までの間に、同様の落書き被害が19件相次いでおり、2人が関与したとみて調べる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ