PR

ニュース 社会

NHK関連会社プロデューサー逮捕 17歳の女子高生にわいせつ行為の疑い

警視庁=東京都千代田区
警視庁=東京都千代田区

 17歳だった女子高生にわいせつな行為して裸の写真を撮影したなどとして、警視庁高島平署は17日、児童買春・ポルノ禁止法違反(児童ポルノ製造)と都青少年育成条例違反の疑いで、NHKの関連会社「NHKエデュケーショナル」のプロデューサー、菊池真哉容疑者(59)=横浜市都筑区茅ヶ崎南=を逮捕した。

 同署によると、菊池容疑者は被害者が17歳であることを認識していたと認め、「縛られた女性の写真に興味があった」と供述する一方、わいせつ行為については否認している。

 逮捕容疑は平成30年7月26日、東京都墨田区のレンタルハウス内で、当時17歳の女子高生にわいせつな行為をし、裸の写真撮影したとしている。

 菊池容疑者と少女はツイッターで知り合い、少女に撮影料として1万円を支払っていたという。菊池容疑者のパソコンからは、1000枚以上の女性の裸などの写真が見つかっており、経緯を調べる。

 菊池容疑者はNHKエデュケーショナルの語学部に所属し、英語学習のラジオ番組を担当。NHKエデュケーショナルは「社員が逮捕されたことは遺憾です。事実関係を確認したうえで、厳正に対処します」とコメントを発表した。

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ