PR

ニュース 社会

暴力団事務所を家宅捜索 長野のきょうだい射殺

 5月に長野県坂城町の市川武範さん宅で長女、杏菜さん(22)と次男、直人さん(16)が射殺され、暴力団組員の男が死亡した事件で、県警は11日、男の関係先として、容疑者不詳の殺人容疑で同県上田市内の暴力団事務所を家宅捜索した。

 男は、事件前に市川さんの長男に対する傷害容疑で逮捕状が出ていた小沢翔容疑者(35)。家宅捜索した暴力団事務所との関係について県警は「強い関係はあるが、詳しくは言えない」としている。

 県警は、小沢容疑者が市川さん宅に侵入し、直後に持っていた拳銃で杏菜さんと直人さんを射殺し、その後自殺したとみて、捜査を進めている。長男は事件当時、不在だった。

 司法解剖の結果、3人の死因は銃弾による頭蓋内損傷で、現場では拳銃が2丁見つかっていた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ